2006年 キャリア入社 求人事業部キャリア営業部
キャリアアドバイザー/主任
K.Kさん
  • なぜKG情報に入社したのですか?

    KG情報に入社する前は飲食業界の勤務経験しかなく、人材業界は未知の分野でした。ある日、当時勤務していた飲食店の求人募集の打ち合わせに同席した際KG情報の営業マンが来ました。営業マンが人事担当に過去のデータや市場動向を基に熱心に提案している姿を見て、人材業界に興味を持つようになりました。それ以降も何度か打ち合わせに同席するなかでだんだんKG情報の仕事をしてみたいという気持ちが大きくなり、思い切って営業の方へ相談したところ、「未経験でもチャレンジ精神があればうちは大歓迎だよ」と言っていただいたことが私の背中を押してくれ、KG情報にキャリア入社するきっかけとなりました。

  • どのような仕事をしていますか?

    最初は求人情報誌アルパの広告営業を任されました。異業種から転職したため知らないことも多く苦労をしました。求人の基礎知識を身に付けたり、お客様への提案に悪戦苦闘したり…とにかく企業が抱える採用課題をどう捉え、自社の商品・サービスでどう解決するかを必死に考えることが仕事でした。2019年には職業紹介事業・労働者派遣事業を担当することに。この事業は競合他社が多く、いかに差別化を図るかが重要です。例えば当社では、求職者の要望を確認するだけに留まらず、ミスマッチを防ぐための職場見学をセッティングしています。見学に同行することはもちろん、求職者の自己分析や応募書類添削、面接練習、面接の同行まで、求職者に深く寄り添ってしっかりサポート。その他、転職市場に関する知識を増やすためのセミナーを定期的に開催したり、介護業界希望の方には資格取得斡旋をしたり。求職者の方に「ここに相談に来てよかった!」と思っていただけるように様々な取り組みを行っています。

  • 仕事のやりがいは何ですか?

    求職者の新しい可能性を発見できた時です。しごと計画学校に相談に来られる方は自分の適性を深く考えられていない方もいます。『今まで事務をしてたから、とりあえず事務希望で』など、これまでの経験に縛られた偏った考え方をする方が多くいらっしゃるように感じます。新しい可能性を探っていくために、一度の面談で方向性が見えてこなければ二度、三度と何度も求職者のヒアリングを行っています。そうして、何社か候補を絞って見学同行をセッティングし、実際に現場を目で見て感じていただきます。すると、これまで興味や関心のなかった未経験の業種や職種にも視野を広げていただけるようになり、新しい可能性が見えてきます。私自身、異業種に飛び込む時に大きな不安を感じましたが、今はその経験が活きていると感じます。求職者が思い切って異業種に転職して以前よりもイキイキと働いている様子を見ると、大きなやりがいを覚えます。

  • 就活生へのメッセージをお願いします。

    今はスマホ1つであらゆる情報が手に入る時代です。その反面、その中から正しい情報を見極めることは非常に難しくなっています。偽りの無いリアルな情報を伝えることが、ユーザーの満足に繋がり、支持される商品・サービスになります。地方企業だからこそできるビジネスはまだまだたくさんあります。KG情報は良い意見ならすぐ商品・サービスに反映させていく社風があるので、やりがいをもって働くことがきっとできますよ。

※OB・OG 訪問をご希望の方

会社訪問、OB・OG 訪問は随時受け付けます。
ご希望の方はお電話、あるいは問い合わせフォームにてお問い合わせください。(採用実績のある学校名は、マイナビ2022をご確認ください)

page top